FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPか行 ≫ 映画☆「キラー・ヴァージンロード」

映画☆「キラー・ヴァージンロード」

キラー・ヴァージンロード (2009年 日本) 監督 岸谷五朗 
                キャスト 上野樹里 木村佳乃 北村総一郎 寺脇康文 


キラー・ヴァージンロード 通常版 [DVD]沼尻ひろ子(上野樹里)は結婚式の前日、アパートの大家を誤って殺してしまった。
花嫁姿を楽しみにしている祖父(北川総一郎)の為にも結婚式を挙げたかった。ひろ子は祖父と2人暮らし。
何をやってもビリで「ビリ子」と呼ばれ、からかわれているひろ子に
祖父は「ひろ子は人を幸せにする、天使だ」と言って褒めてくれ可愛がってくれたただ1人の人だった
式の後自首しようとトランクに死体を入れ、車で富士の樹海へ向かった。
が突然何度自殺をしても死なないという小林(木村佳乃)という女が現れ
死体を隠す事を手伝う代わりに、自分を殺して欲しいと小林が言い出した。
そしてひろ子と小林は死体を隠そうとするが、いつも邪魔が入り失敗ばかり




              お人形の下着をさわる、白い手袋のアップ
              バタバタとミューカル 珍しい事に上野樹里が踊っていた

キラー・ヴァージンロードアパートの大家の大家(寺脇康文)を殺してしまう
殺すというより不慮の事故
この大家はひろ子を密かに想っていたストーカー
寺脇さんはとても気持ち悪い 肩位に伸びたカツラをかぶり眼鏡をかけていて変態そのもの(ごめんなさい)
大きいピンクのトランクに大家を詰め込み、途中で知り合った小林と死体を隠そうと大騒ぎ
小林役の木村佳乃さん  今回は今までに無いほど「飛んじゃっている」役

キラー・ヴァージンロード どちらかと言うと「お嬢様」的な彼女が、男を膝蹴りやパンチで倒してしまったり
オートバイにまたがり、暴走族とパトカーから逃げてしまう逞しい役
このまま最後までコミカルでテンポの早いストーリーかと思ったら
樹里ちゃん、大泣き!!
教会でひろ子を待っていたおじいちゃんが、挙式の寸前で亡くなってしまった
ひろ子がおじいちゃんに語る昔の思い出には、私もホロリ
(最近私は邦画で泣かされる事多いです)
やはり実力者俳優岸谷五朗の作品 バタバタでは終わらなかった

サプライズ!!
ひろ子の夫役にEXILEの眞木大輔
ネタバレ1つ
この夫、凄い変態男でした

   参加しています
   ポチッとお願いします
   にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
   にほんブログ村
   人気ブログランキングへ

   

スポンサーサイト



Comment

編集
なんか、すごいドタバタ感が
伝わってきますね。
でも、それだけじゃないのね。
いろんな伏線があって、
どうやって、この物語を
終結させるんでしょうか?
岸谷監督に、力あり?

そして、変態マキダイに、興味津々です。
2010年09月10日(Fri) 19:51
dmreikoさん
編集
伝わってくれましたか~良かった!!
マキダイ・ちょっと危ない人でした。

最後は「これ~?」という感じで上野樹里らしい終わり方でした☆
2010年09月10日(Fri) 20:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL