FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPさ行 ≫ 映画☆「女帝[エンペラー]」

映画☆「女帝[エンペラー]」

チャンネルNECOで16日放映した「女帝」
私も我が家で「女帝」(笑)

「女帝」('06中・香 チャン・ツィイー
あらすじ
唐王朝滅亡後の古代中国、国で皇帝が謎の死を遂げ、王妃ワン(チャン・ツィイ)は皇帝の座に夫の弟リーとの結婚をする。
先の皇帝の息子ウールアンとワンは思いを寄せていた仲だったが、ワンは皇帝に見初めれ結婚した事でウールアンは都を離れ歌舞に没頭する隠居生活を送っていた、
父の死が叔父の暗殺と知り復讐を決意する。また叔父である皇帝もウールアン殺害を計画していた。
今でもウールアンを愛しているワンはウールアンを守るため、皇帝殺害のチャンスを狙っていた…


この映画アジア版「ハムレット」だそうです
美女が男を惑わす・女の為尽くし身を滅ぼす男・愛する男の為命を賭ける女
いつの時代も、何処の国でも起こる愛憎劇

息子の恋人と結婚してしまう父親
親の言いなりになるしかない子ども達
権力の為兄弟・親族を殺害
ここから悲劇が始まる



バッサバッサ剣で斬るシーンが多く
特に痛々しかったのは、ウールアンを殺す為歌舞の役者達が無抵抗に殺される所

中国映画特有の「ワイヤーアクション」も満載
チャン・ツィイーも飛んでいた

恋人の父親と結婚なんて!!
夫を殺した義理の弟とよく結婚できたものね!
ウールアンの婚約者に嫉妬丸出し
と気分悪く観ていたけれど…
ワンは「結婚」する事が生きる為、そしてウールアンを守る為の手段だった

結末は悲劇
だから私も我が家の「女帝」にはなりません(笑)

              チャン・ツィイーは好きな女優
              笑顔が可愛いかった彼女も
              大人の魅力的な女性になりました
        スマイルBEST 女帝 エンペラー スタンダード・エディション [DVD]

                           
            JY.gif
            今日は雨降りの様です 

参加しています
ポチッとお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
         


                              
スポンサーサイト



Comment

編集
オリキューさん、また、すんごいの観てますね~。
女帝を目指すのは、諦めたんですね。
家族の皆さん、一安心?
2010年05月21日(Fri) 14:11
女帝!!
編集
dmrikoさん
もうすでに「女帝な私」なんですよ~
最後は悲劇なので…引退しました(笑)

ストーリーは題名ほど凄いくなく
歴史物の割りには名前が少ないので観やすいです
歴史物は名前から覚えないといけないので一苦労ですよね☆
2010年05月21日(Fri) 22:25
そうでしたか。
編集
オリキューさん
そうでしたか。
すでに女帝に、大笑いです。
2010年05月21日(Fri) 22:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL