FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPあ行 ≫ 映画☆「エンジェル 僕の歌は君の歌」織田裕二

映画☆「エンジェル 僕の歌は君の歌」織田裕二

エンジェル 僕の歌は君の歌(1992年 日本)監督 渡邊孝好
                  キャスト 織田裕二 和久井映見 大地真央

あらすじ
竜彦(織田裕二)と香織(和久井映見)は5年間付き合っていたが、竜彦が結婚に煮えきらず、香織はお見合いをし、竜彦と別れた。その翌日爽子(大地真央)と駅でぶつかり、彼女の鞄を落としてしまった。急いで拾うとそれは死んだばかりの政治家や人気タレントなどの写真だった。そにこ混じって、香織の写真が入っていた。不思議に思いながら別れたが、その後爽子の鞄の中に入っていた人物が次々と死んでいった。驚き竜彦は必死になって爽子を探しだし、彼女が天使であることを知り、そして香織が1週間後の7月7日午後7時に死亡する予定であることを聞くが、香織が見合い相手の医師との付き合いが始まっている事を知る。死に行く香織に時間が無い事に焦り、再び香織とやり直す事を決心し、がむしゃらに香織に突き進む竜彦だった。
香織は竜彦と行くはずだったニュージーランドへと旅立ち、その後を竜彦、天使の爽子は後を追い…
そこで香織の死ぬ7月7日がきた。
爽子は1つだけ香織を助ける事が出来る方法を竜彦に教える。
そしてそれは天使の爽子に関わる事でもあった…


18年前の映画なのでとにかく織田・和久井・大地さん達は若い
今以上に濃い顔の織田さん
   DSC09080.jpg

最近は見かけないが、当時はとても人気のあった和久井さん
   DSC09081.jpg

宝塚のトップスターだったオーラが十分に出ていた大地さん
   DSC09078.jpg

ストーリーはファンタスティック
天使の爽子はとても現代的で竜彦とビール飲んだり、服装もファショナブルで従来の天使とはちょっと違う
宝塚で色々な衣装を着ている大地さんでも「天使ファッション」では観ているこちらが辛いですね~

      竜彦が香織に言う台詞
   DSC09077.jpg
「5年間付き合って、会ったのは12~30回、時間にして500時間位、3週間しか会っていない」
年月と会う時間は違うんだな~っと思った
長く付き合っているから、相手をよく理解しているとは限らない

天使の爽子は竜彦に恋をする
実年齢が織田さん24歳・大地さん36歳…完全な年上の女性の恋

冒頭とラストシーンにエルトン・ジョンの「YOUR SONG」が流れる
ラストのシーンはこの曲にピッタリ
このワンシーンの為だけの曲だと思う 
     
       

参加しています
ポチッとお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


          JY.gif
          今は亡くなってしまった「ごはんですよ」の
          三木のり平さんが出演していました 
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL