FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPスポンサー広告 ≫ 「HOME 愛しの座敷わらし」TOPは行 ≫ 「HOME 愛しの座敷わらし」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「HOME 愛しの座敷わらし」

「HOME 愛しの座敷わらし」2012年監督 和泉聖治
キャスト水谷豊 安田成美 濱田龍臣 橋本愛 草笛光子

あらすじ
父の転勤で盛岡の片田舎に引っ越すことになった晃一、妻、子供2人と引越しを機会に同居した姑の高橋一家。
戸惑いながらも田舎の生活に慣れた頃、「座敷わらし」が現われ…


座敷童子(ざしきわらし)
主に岩手県に伝えられる精霊的な存在。座敷または蔵に住む神と言われ、家人に悪戯を働く、見た者には幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承がある。(Wikipediaより)

座敷わらし」なのでホラー?
でも「愛しの…」だから可愛い霊のお話し?

この映画は主役は「高橋一家」だった
1
座敷わらし」が現れ、この家族が幸せになるという、ストーリーは童話の様だが
「清々しさ」そしてちょっぴりの「ホロリ」

高橋夫婦の暖かい会話 子供達の成長
そして水谷豊さんの演技の幅の広さ
大ベテランの草笛光子様の控えめな、ラスト近くで見せる演技
     大満足な映画だった
2

「純粋な人」だけ座敷わらしが見えるそうだが
この家族で一番純粋なはずの父親晃一だけが最後まで見れなかった
私も、もしかしたら…
        「見えないかも~!!」

     ポチっとお願いします
       にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

       
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
オリキューさん
私、不純だらけの人間ですう~
見えないわ、見えないわ~v-12
2013年06月17日(Mon) 16:39
dmreikoさん
編集
dmreikoさんが「不純~?」
今日のブログを見て、dmreikoさんの正体が判明しました
あなたは…
「本当に素敵な人です。座敷わらしが今、隣に居ますよ!!」
2013年06月19日(Wed) 22:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。