FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPスポンサー広告 ≫ 「ザ・グレイ」リーアム・ニーソン主演TOPか行 ≫ 「ザ・グレイ」リーアム・ニーソン主演

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「ザ・グレイ」リーアム・ニーソン主演

「ザ・グレイ 凍える太陽」2012年米
監督 ジョー・カーナハン
キャスト リーアム・ニーソン フランク・グリロ ディアス

あらすじ
アラスカの石油採掘現場で、オットウェイは凶暴な野生動物から作業員たちを守るスナイパーの仕事をしている。休暇の為作業員たちと飛行機での帰途の途中で激しい嵐に遭遇し、山中に墜落してしまう。
生き延びたのはオットウェイ含む7人だけ。
そこは、雪に覆われたマイナス20℃の大雪原で、野生のオオカミが一帯を縄張りにしていた。
7人はオオカミから身を守るため、救助を待つ事を断念し、はるか遠くの森を目指して移動を始める


この映画のストーリーは全く知らずただ リーアム・ニーソン主演に惹かれ観た
リーアム・ニーソンは「シンドラーのリスト」以来
別にファンではないのに何故かこの人が主演の映画は外さず観ている
「何故かな~??」
台詞も少ないし大柄で動きもスローなんですが…
決して派手ではないし、イケメンではないけれど…
存在感の大きさに魅力を感じるのかも

雪山を黙々と歩く姿は「二百三高地」のワンシーンを思い出す
2

予想通り、1人1人死んでしまう
人間とオオカミのにらみ合い
闇に光る何十頭ものオオカミの目の光
なんだかとても恐ろしい!!(ドキドキ)

いい加減な人間でも死を前にして想う気持ち 
「愛」そして「神」
そんな究極な心理が観ている私に伝わる

現実に失望し一度は死のうと思ったオットウェイ
苦しい時に妻(かな?)が夢に出て
「怖がらないで」っと語りかける
はっきりは分からないけれど、病気で亡くなってしまった様
その顔を励みに誰よりも生きる希望を持ち
寒さとオオカミの恐怖に戦うオットウェイ
「う~ん やっぱりリーアム・ニーソン!」

      思いもよらないラスト
341837_01_01_02.jpg
この表情 観終わった今でも目に焼きついています

      ポチっとお願いします 
        にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

        
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
正統派イケメン好きのオリキューさんが
見逃せない俳優 リーアムさん
何とも言えない大きさを感じる方ですね

ラスト、気になる 
ハッピーエンドじゃないのかしら?
2013年05月28日(Tue) 21:07
dmreikoさん
編集
私、正統派好みなのかな~
言われてみれば、そうかもですね

ラストは…
予想外でした!!
血が弱い方にはお勧めしない映画ですね☆
2013年05月29日(Wed) 22:06
No title
編集
お久しぶりです!!
オリキューさんっ!!ついに、やっと韓国語能力検定試験の6級に合格しました!!
やっと肩の荷が下りました…
前回1点に泣いた無念を晴らすことが出来ました…

今週末に今度はハングル能力検定を受けるので、終わったらまたゆっくりブログ読みに来ます(#^.^#)
2013年05月30日(Thu) 17:18
ぽらんさん
編集
すごい・すごい
おめでとうございます!! 
とうとうやりましたね~
努力の賜物です!!
その意気でハングル能力検定も合格ダーーー
2013年05月30日(Thu) 23:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。