FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPスポンサー広告 ≫ 「ターミネーター」を語る私TOPた行 ≫ 「ターミネーター」を語る私

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「ターミネーター」を語る私

今、突然夫が「ターミネーター」を観始めました
我が家の「ターミネーター」シリーズ1・2・3はDVDではなく懐かしのレーザーディスク
「4」だけDVD

いつも感じる事は「シリーズものは、やはり「1」が一番面白い」
ターミネーター」も同様
世間では「1」はチープな映画、この映画は「2」が最高と言われています
でもシュワルツェネッガーの「悪役」は本当に最高に怖い!!

あらすじ
人工知能スカイネットが指揮する機械軍により絶滅の危機を迎えていた人類だが、抵抗軍指導者であるジョン・コナーの指揮を脅威に感じたスカイネットは、ジョン・コナーの母親を殺す為未来から現代へ殺人ロボット「ターミネーター」を送り込む
ジョンは自分の父親となる兵士カイルを送り
「母親になるサラを守る」という指令を出し現代に送り込む
人間対ターミネーターの戦いが始まる

カイルは自分の息子とは知らず尊敬するジョンの指令の為必死にサラを守る姿が胸キュン!!
本当に2人の想いが切なくて、切なくて…
もう!!シュワちゃん嫌い!!
1

「2」以降シュワルツェネッガー扮するターミネーターは正義の味方
コナー親子を守り抜くいうとても人間の感情に近いターミネーター

でも私は人間の感情を丁寧に描いている「1」が大好き!!
2

「ターミネーター」
1984年 監督ジェームス・キャメロン
「ターミネーター2」
1991年 監督ジェームス・キャメロン
「ターミネーター3」
2003年 監督ジョナサン・モストウ
「ターミネーター4」
2009年 監督マックG
(前回のレビュー「崖っぷちの男」主演のサム・ワーシントンも出演)

さぁーー
今から夫が観ている「1」に途中参加しましょう~

   ポチっとお願いします
    にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

    
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
私、1だけ、公開当時劇場で観たんですよ~
なつかしい~
愛あるストーリーでしたね
ラストの風景も切なかったです
当時のいろんな思い出、蘇ってきました
2013年05月22日(Wed) 05:23
dmreikoさん
編集
当時…何か素敵な想い出があるのかな~
ご主人と初映画だったのかな~
2013年05月22日(Wed) 22:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。