FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPスポンサー広告 ≫ 「この世界の片隅に」ドラマ×コミックTOPか行 ≫ 「この世界の片隅に」ドラマ×コミック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「この世界の片隅に」ドラマ×コミック

8/5日本テレビで終戦記念スペシャルドラマ「この世界の片隅に」が放映された
キャスト 北川景子 小出恵介 優香 速水もこみち りょう  篠田三郎 市毛良枝

小出恵介さん(「仁」で「さきさん」のお兄さん役 ちょっと弱々しかったですね~)は好きな俳優の1人なので、とても楽しみにしていた 

あらすじ
第二次世界大戦中、広島で暮らしている浦野すず(北川景子)は幼馴染の哲(速水もこみち)との淡い想いを秘め呉の海軍で働く北條周作(小出恵介)に嫁ぎ、北条家の人々と苦しい戦時下の中でも幸せな生活を送っていた


正直な感想としては
凄く良いストーリーだったのに、少々物足りなさを感じた
北川景子さんはこのドラマで沢山涙を流し、演技がとても光っていました
速水もこみちさんは髪をバッサリ切り頑張っていましたが…  

調べてみるとこの作品はこうの史代さんの漫画作品で
単行本上・中・下巻があり
「THE BEST MANGA 2010」第一位
文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞」作品だったんです!!(知らなかった)

そう知ると3巻のストーリーを2時間弱で作るのは
やはり省略する部分がでてしまうので 納得!

コミックのレビューを見ると、とても評判が良い
すずと周作の気持ちがドラマ以上に描かれているようだ

「あ~!!我慢出来ない!!」と言う事で本屋へ
なんと驚いた事に
3巻とも最後の1冊づつだった ギリギリセーフ

読んで正解
ドラマにはない登場人物のこれまでの人生が描かれていた
これを読み、「だからこの人はこうなったのね」っと理解が出来た
また、当時の暮らしが細かく解説してあり
ドラマではあまり出せなかった戦時中の生活も丁寧にそして分かりやすく描かれていた

この世界の片隅に

この世界の片隅に

この世界の片隅に

これで私の中で「この世界の片隅に」は完璧

後で知って驚いた事
主要な登場人物の名は「元素名にちなむ名前」という基準で設定されている(例えば「すず>錫(Sn)」、「周作>臭素(Br)」、「哲>鉄(Fe)」など)

         にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
         

スポンサーサイト

Comment

編集
オリキューさんの
その探究心が好きよ♡
早速三巻読破ですか~

小出さん、私もお気に入りの俳優さんです
2011年08月11日(Thu) 06:09
dmreikoさん
編集
凝り性すぎな私です~
わぁ!!dmreikoさんも小出さんのファンですか。
私達、意外と趣味が似ていますよね☆
2011年08月11日(Thu) 23:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【「この世界の片隅に」ドラマ×コミック】
8/5日本テレビで終戦記念スペシャルドラマ「この世界の片隅に」が放映されたキャスト 北川景子 小出恵介 優香 速水もこみち りょう  篠田三郎 市毛良枝 小出恵介さん(「仁」で「さきさん」のお兄さん役 ちょっと弱々しかったですね~)は好きな俳優の1人なの?...
2012年05月02日(Wed) 19:13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。