FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPスポンサー広告 ≫ 韓国映画「黒く濁る村」TOPか行 ≫ 韓国映画「黒く濁る村」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

韓国映画「黒く濁る村」

「黒く濁る村」2010年韓 監督 カン・ウソク
キャスト パク・ヘイル チョン・ジェヨン ユ・ジュンサン ホ・ジュノ ユソン

韓国で人気のWEBコミックの映画化

あらすじ
ヘグク(パク・ヘイル)は、20年間音信が途絶えていた父(ホ・ジュノ)の死を知り、父が暮らしていた村へ葬儀のため訪れた。
村長(チョン・ジェヨン)の指示で葬儀は滞りなく行われたが、
村人たちはよそ者のヘグクに対し警戒心をあらわにする。
そんな村人に不信感を抱きはじめたヘグクは、父の死因を探る為村に残ることにした。
調べていくうちに、30年前に起こった祈祷院での集団殺人事件が浮かび上がった。
村長と3人の村人とひとりの女と父との関係は…
そして父の死の真相が解き明かされて行った。


久々に韓国映画のレビューです
この作品はサスペンス映画
30年前の韓国の事情を含めていての、決して柔らかくないストーリー

なんと2時間41分という長~い映画
でも、時間を忘れて観終えた
ストーリーは現在と過去の出来事が交差をし、これが長さを感じさせない理由の1つ

犯罪者さえも魅了してしまう程のカリスマを持っている主人公の父親の力を悪用し続けていた元刑事の村長
彼の家は高台にあり、村を一望でき常に監視をしいた
とても閉鎖的な村ではあるが、村人は静かに生活していた

主な登場人物は9人
個性の強い9人なので分かりやすく、行動も観ている方で十分予想が出来るストーリー
でも引き込まれるのは何故でしょう?

黒く濁る村

単純な行動の裏に隠されているそれぞれの心理
決して口には出していないが、少しだけ覗かせる所が憎い
それぞれを演じていたら4時間はかかってしまうのではないでしょうか?
とは言っても、よくある端折り過ぎバラついた作品には終っていなかった
それは観ているこちらが想像する事で、納得出来る様な作りだから

ラストもそうだった
意味深な女と驚く主人公のアップ そこで終ってしまう
その部分を3~4回戻し、私の想像通りかを確認した 
でも答えは出てこない
きっと「想像にお任せ」のラストなのでしょう

黒く濁る村

そして出演者者は皆演技派で、韓国映画が好きな人なら1~2人は観た事ある俳優さんが出ている
そこも2時間41分、飽きずに観終えた理由の1つだと思う

黒く濁る村

韓国映画の主人公って怪我をしても、とても回復が早い!!
この映画も主人公が怪我をして病院へ行くけれど、すぐに走り出すほどの強靭な体(らしい)

                    にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
         
スポンサーサイト

Comment

編集
なぬ~、その上映時間見ただけで
ギブアップしそうよ
でも、飽きさせない構成力なんですね

長編映画のレビューお疲れ様でした
この作品の魅力、伝わりましたよ~

こんな丁寧な解説だから
いつもランキング一位なんですね♡

拍手、拍手!!!



2011年07月30日(Sat) 14:37
dmreikoさん
編集
本当に2時間41分は長いですね~
でも不思議と気付かず、終ってしまいました。

分かって頂けて嬉しいです。励みになります~!(^^)!

韓流のサスペンスやミステリーも好きでして「殺人の追憶」もオススメですが、
「好き・嫌い」がはっきり別れてしまう作品です。

いつもコメント有難うございます☆
dmreikoさんに感謝の拍手~♪
2011年07月30日(Sat) 23:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。