FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPあ行 ≫ 映画☆「エル・シド」伝説の英雄

映画☆「エル・シド」伝説の英雄

久々に「エル・シド」が観たくなった
186分の大作なので、気合を入れないと観切れない映画
   DSC08997.jpg

「エル・シド」('61米・伊・英 チャールトン・へストン ソフィア・ローレン)
あらすじ
11世紀、スペインは回教徒ベン・ユーサフの扇動によりムーア人の侵略に脅かされていた。ある日ロドリーゴ(チャールトン・ヘストン)がムーア人との戦いで大公達を釈放したことで大公から「エル・シド」と称号を貰う。、その事で王達に非難され、恋人のシメン(ソフィア・ローレン)の父親を殺してしまった。
そして王位継承の争いに巻き込まれ追放の身となってしまう。しかしバレンシアの戦いで勝利を得、ベン率いる一隊と戦いが始まり…


戦いと平行して恋人シメンとの「愛」のストーリー
   DSC09004.jpg

とにかく感動したシーンは
エル・シドが追放され、その後を追ったシメンと一夜を共にし、「これからは平和に2人で暮らしていこう」と心を決め、ドアを開けると…
エル・シドを慕って多数の兵士達が彼を待っていた
ドアを開けた瞬間、本当に感動します
シメンが「どうしてこの人なの?」っと泣き叫ぶ
確かに!!
どうして、王ではなく「エル・シド」に皆はついて行くのでしょう?
エル・シドも1度は平和な暮らしを望んでいたが、この瞬間彼は皆に応えた

これなんですね!!
自分は求めなくとも、必要とされてしまう人っているんですよね
エル・シドは決して私欲で動かず、の為に戦い続けた
そして、兵士達は後に続く
そんな彼を愛したシメンは「肝が座った」女性
   DSC09002.jpg

      ラストのシーン これこそ「真のリーダー」の姿
 DSC09003.jpg
            
参加しています
ポチッとお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



         JY.gif
           夜中3時間も映画を観て
           今日は寝不足!! 
スポンサーサイト



Comment

編集
これは古そうな映画ですね(ノ´∀`*)
こういう私利私欲に動かず本当に国の為に動く人が世の中に出てくると日本も変わるのでしょうね(*´ω`*)
2010年06月04日(Fri) 05:57
Re: タイトルなし
編集
虫さん
古い映画は厚みを感じます。
「エル・シド」の映画はオススメです♪
リーダーの資質は何かを考えさせられる映画でした☆
2010年06月04日(Fri) 23:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL