FC2ブログ

「画」モードなんです

このブログは私の映画史
TOPあ行 ≫ 「大奥」マゲメン×徳川吉宗

「大奥」マゲメン×徳川吉宗

大奥」を娘と観ました
寸前までは「君に届け」を観るつもりが、「女心と空きの空」突然の変更

よしながふみのコミックが原作 監督 金子文紀
キャスト  二宮和也 柴咲コウ 堀北真希 玉木宏(特別出演) 阿部サダヲ 佐々木蔵之介
主題歌 「Dear Snow」

            始まりは
      大奥
        男女逆転「大奥」そのものからスタート

TVでの「大奥」を観慣れているのでこの様子、なんだか笑えた

江戸の町はでは大工・かごや・船荷積みなど力仕事は全て女性の仕事
歩いている町民も女性だけ
そして女郎・おいらんは男性の仕事という見事に逆転の世の中
突然おいらんが登場した時はあまりのおかしさに笑い

逆転の原因  男子がかかる病でかかると死亡してしまう「赤面疱瘡」が流行り
男子の人数が激しく減り、女性が男性の代わりに仕事をしている

主人公水野(二宮和也)が家を救う為、女人禁制の大奥へ上がる

そして私達が凄く楽しみにしていた松島役玉木宏さん
予想外にちょっと気持ち悪く、御年寄の藤波(佐々木蔵之介)と…
   大奥

剣の腕を買われた水野は大出世 
水野に憧れる若者達が女学生の様で、笑いました!!
    大奥

「大奥」で出世するには「美男子=イケメン=マゲメン」が大切な条件
    大奥

未婚の徳川吉宗(柴咲コウ)はイケメン3000人の「大奥」から誰を選び誰と結ばれるのでしょう

阿部サダヲさん…見た目はちょっと不気味だけれど「阿部さんだから」の味のある演技を見せてくれました
そして大人の色気を目で表現していた佐々木蔵之介さんは以外(ハンチョウの安積さんですよね?)

まげを結って、剣術の名人のニノの役は珍しい
柴咲コウさんの徳川吉宗は凛々しくて、立派
娘が白い馬で登場した吉宗を見て「暴れん坊将軍」を思い出したそうです

「TVの「大奥」は悲しかったけれど、こんなに面白い「大奥」、観て良かったね」
悲しみもない・苦しみもないエンディングの「大奥」
私達はとても「満足」して帰りました



                 
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年10月11日(Mon) 13:28
編集
オリキューさん、イケメンをたくさん観てきたんですね
いいな、いいな。
私も柴咲コウさんのように
イケメンを選んでみたい、へへ

阿部さんといえば、
テレビに出てる阿部さんを
ユチョンと間違えたことを、思い出します。
ユチョン不足だったんですよ~、クウ

観ようとしてた春馬君の映画は、どうするんですか~?
2010年10月11日(Mon) 21:06
dmreikoさん
編集
dmreikoさん、本当にゆちょん不足だったのですねーー
阿部さん=ゆちょんはとってもあり得ない!!

結局イケメンに負けてしまった私達。
DVDで観る事にしました。
2010年10月11日(Mon) 21:21
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年10月11日(Mon) 21:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL